おすすめのホームセキュリティを紹介する防犯対策メディア

ハイパーロック

滋賀県

滋賀県高島市の犯罪件数・発生率は?治安やおすすめ防犯対策を解説

投稿日:

滋賀県高島市は、人口48,963人の市区町村であり、面積は693.05km2となっています。

2020年度は438件もの凶悪な犯罪(殺人・強盗・空き巣など)が発生しており、人口1,000人当たりに対する犯罪発生件数は8.95件にのぼります。

この記事では滋賀県高島市の犯罪件数や治安、高島市にお住まいの方に必ず実施していただきたいおすすめの防犯対策などをご紹介していきます。

滋賀県高島市の犯罪件数・犯罪発生率は?治安は悪い?

都道府県 市町村 犯罪件数 犯罪発生率

ここでは、滋賀県高島市で発生した最新の犯罪件数・犯罪発生率などを詳しくご紹介していきます。

滋賀県高島市 全国平均
犯罪件数 438件 1,515,224件
犯罪発生率 0.89% 0.99%
人口1,000人に対する犯罪件数 8.95人 9.9人
1km2あたりの犯罪件数 0.63件 4.06件

≫ 滋賀県のその他市区町村の犯罪件数を確認する

地域名 犯罪件数
(刑法犯数)
1km2あたりの犯罪件数 1000人当たりの
犯罪発生件数
大津市 3,560 8 10
彦根市 1,485 8 13
長浜市 1,253 2 11
近江八幡市 1,100 6 13
草津市 2,004 30 15
守山市 777 14 9
栗東市 655 12 9
甲賀市 936 2 10
野洲市 475 6 9
湖南市 595 8 11
高島市 438 1 9
東近江市 1,140 3 10
米原市 365 1 9
蒲生郡日野町 171 1 8
蒲生郡竜王町 102 2 8
愛知郡愛荘町 207 5 10
犬上郡豊郷町 99 13 13
犬上郡甲良町 39 3 6
犬上郡多賀町 53 0 7

上記のように、滋賀県高島市では2020年の1年間の間に438件もの凶悪な犯罪が多発しており、人口に対する犯罪発生率は0.89%となっております。

また、高島市の面積から計算すると、1km2あたり0.63件の犯罪が発生する計算となります。

全国の犯罪発生率と比較すると、滋賀県高島市の犯罪発生率は全国平均よりも低い数値となっており、全国的には治安が良い地域と言うことができるでしょう。

しかし、近年では滋賀県高島市でも不審者の目撃情報が多数報告されているので、十分気をつけて生活するようにしましょう。

滋賀県高島市の空き巣・泥棒・住居侵入の発生状況は?

最新情報によると、滋賀県全域では年間508件もの空き巣・泥棒・強盗などが発生しており、高島市でも数多くの被害届が出されています。

細かく換算すると1か月あたり42.33件、1日あたり1.39件の空き巣・住居侵入などが発生している計算になるので、最大限の注意を払って生活する必要があるでしょう。

近年は被害者が寝ている間や外出中の隙をつき、空き巣・盗難を繰り返している知能犯が増加しているため、窓や玄関の施錠だけでは防犯対策として不十分と言わざるを得ません。

滋賀県高島市の概要・基本情報

ここでは滋賀県高島市の概要・基本情報をご紹介します。

避難所としての役割を持つ学校・図書館などの数もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

概要 データ
人口区分 人口総数 48,963人
日本人(男) 23,590人
日本人(女) 24,827人
外国人 546人
出生数 279人
死亡数 647人
婚姻件数 174組
離婚件数 62組
世帯数 18,149世帯
土地面積 693.05km2
平均所得 275.01万円
治安指標区分 犯罪関連 犯罪件数(刑法犯数) 438件
1平方kmあたりの犯罪件数 0.63件
人口1,000人あたりの犯罪件数 8.95件
居住関連 総住宅数 22,840戸
空き家数 4,800戸
空き家率 21.02%
木造(防犯でない)住宅数 11,640戸
施設区分 文化・スポーツ 公民館(市民センター等除く) 5館
図書館 6館
教育 幼稚園 4園
小学校 13校
中学校 6校
高等学校 2校
健康・医療 病院 3院
社会・福祉 保護施設(医療以外) 3軒
老人福祉施設 5軒

滋賀県高島市で防犯対策をするならホームセキュリティの導入が効果的

ホームセキュリティ 防犯対策 防犯効果

ご紹介したように、滋賀県高島市では毎年のように空き巣・住居侵入などの凶悪犯罪が発生しているため、安全な日常生活を送るためにも防犯対策を徹底しておくことをおすすめします。

ここではホームセキュリティを導入することで防ぐことができる犯罪や、その防犯効果について詳しく解説していきます。

ホームセキュリティでできる防犯対策

  • 空き巣・泥棒・住居侵入など
  • オレオレ詐欺・架空請求などの特殊詐欺犯罪
  • 放火・不審火などの火災被害

ホームセキュリティなら空き巣・泥棒・住居侵入などの防犯対策も可能

家の周りに防犯砂利に敷いたりすることで防犯対策を行うことも出来ますが、実際のところそれだけでは防犯対策として不十分です。

しかし、ホームセキュリティを導入することで、専用のセンサーや防犯カメラを設置してもらえるので、空き巣・泥棒・住居侵入などの犯罪を未然に防ぐことができるでしょう。

また、警備会社から提供される専用ステッカーを自宅の玄関に貼っておくだけでも、非常に効果のある防犯対策となります。

滋賀県の特殊詐欺被害額は年間約1億4561万円

ホームセキュリティを導入することで、空き巣・住居侵入だけでなくオレオレ詐欺などの特殊詐欺犯罪も未然に防ぐこともできます。

2020年の警視庁による最新情報によれば、滋賀県の特殊詐欺被害額は年間1億4561万円、1日あたり40万円もの金額にまで上っています。

件数 被害額
(円)
総数 89 1億4561万
オレオレ詐欺 6 1000万
預貯金詐欺 34 3173万
架空料金請求詐欺 33 6549万
還付金詐欺 1 50万
融資保証金詐欺 2 112万
キャッシュカード詐欺盗 10 906万
金商・ギャンブル・交際・その他 3 2771万

特に高齢者やお年寄りの単身世帯は、上記のようなオレオレ詐欺・架空請求詐欺などの特殊詐欺犯罪のターゲットになりやすいです。

こういった特殊詐欺犯罪に対応するためはホームセキュリティを導入する事が有効です。ホームセキュリティ会社の中には警察から提供されたデータベースを使い、迷惑電話などの悪質な電話を自動的に着信拒否してくれるサービスを提供しています。

こういった自動的に着信拒否するサービスを利用すれば、オレオレ詐欺や架空請求詐欺の被害を未然に防ぐことができるでしょう。

滋賀県の年間火災発生数は406件、死者数は16人

ホームセキュリティでは、放火や不審火をはじめとした火災に対する防犯・防火対策も提供しています。

滋賀県では2020年の年間火災発生件数が406件となっており、そのうち死者数は16人、かつ悪質な放火件数が12件起きているという公的データが公表されています。

ホームセキュリティを自宅に導入することで、火災による温度の変化や煙を感知し、ガードマンがすぐに駆けつけてくれるなどの充実したサービスを受けることができるので、いざというときでも安心です。

また、滋賀県高島市は総住宅数が22,840戸に対し、防火対策をしていない住宅数が11,640戸となっています。

防火対策をしていない住宅の割合が50.96%と全国平均18.9%と比較しても高いので、防火対策という面からも早急にホームセキュリティの導入を検討することをおすすめします。

防犯対策・ホームセキュリティならアルソック・セコムがおすすめ

ご紹介してきたように、滋賀県高島市にて空き巣・住居侵入などの防犯対策や火災などを未然に防ぐためには、ホームセキュリティの導入が非常に重要です。

ここではホームセキュリティの中でも非常に評判が良く、本当におすすめできる警備会社大手2社をご紹介していきます。

ALSOK(アルソック):リーズナブルで多彩な料金プラン

アルソック ALSOK ホームセキュリティ

次に、様々な防犯プランとリーズナブルな料金が特徴的な「ALSOK(アルソック)」について詳しく解説していきます!

ALSOK(アルソック)の特徴

  1. 多彩な料金プランにより費用を非常に安く抑えられる
  2. 業界No.2の全国2,400箇所以上の待機所によるスピーディーな対応
  3. スマホやパソコンで操作できる使いやすいセキュリティ

多彩な料金プランにより費用を非常に安く抑えられる

ALSOK(アルソック)は多彩なプランニングによって費用を抑えつつ利用できるホームセキュリティサービスです。

住宅の環境に応じて防犯対策を施す場所を限定し一日100円程度の負担に留めることや、一切の初期費用がかからない「ゼロスタートプラン」など家計に優しいプランが豊富です。

安心・安全な生活を破格の値段で手に入れることができるのが、アルソックの魅力だといえます。

業界No.2の全国2,400箇所以上の待機所によるスピーディーな対応

アルソックは、ホームセキュリティサービス業界No.2で待機所の数も全国に2,400か所も有しています。

待機場所は防犯面から公開はされていませんが、問い合わせる際に自宅まで駆けつけるのにどれくらいの時間がかかるのか聞いてみるといいでしょう。

アルソックでは、不在時や就寝時の侵入者、不在時の火災などから、一人暮らしの方の体調不良時などあらゆる非常事態に年中無休で駆けつけてくれる心強い存在です。

スマホやパソコンで操作できる使いやすいセキュリティ

アルソックは利用される方が日常生活でセキュリティを活用しやすいサービスが整っています。

自宅では業界最小サイズで操作しやすいシンプルなコントローラーで、セキュリティの開始や解除、緊急時の通報などを行う事ができます。

もし、外出時にセキュリティの開始を忘れた事を思い出しても、アプリから操作する事ができますし、自宅に家族がいるかどうかも確認することができるので便利で安心です!

SECOM(セコム):業界最大手の安心感とトータルで防犯を任せたい方におすすめ

セコム SECOM ホームセキュリティ

まずはホームセキュリティ業界最大手であり、契約者数No.1の警備会社「SECOM(セコム)」について詳しくご紹介していきます。

SECOM(セコム)の特徴

  1. 業界最大手・契約者数No.1の安心感
  2. 待機所が全国2,800箇所と最も多く迅速な駆けつけが可能
  3. 被害にあってしまったときの充実の補償制度

業界最大手・契約者数No.1の安心感

SECOM(セコム)のホームセキュリティとしての特徴は、やはり業界でも最大手の警備会社であるという信頼感でしょう。

契約者数も法人・個人を合わせて241万件以上となっており、業界の中でも有名なアルソックさえも契約者数では大きく突き離しています。

セコムは提供している防犯プランの数はそこまで多くありませんが、信頼と実績による安心感のあるサービスが特徴的となっています!

待機所が全国2,800箇所と最も多く迅速な駆けつけが可能

セコムはガードマンの待機所の数としても業界最大となっており、日本全国に約2,800箇所以上もの待機所を所有しています。

詳しい場所に関しては公表されていませんが、日本全国にセコムの待機所があるのでどの地域お住まいの方でも、不安なく利用することができます。

空き巣や住居侵入、火災などが発生した際にはガードマンが迅速に駆け付けてくれるので、セコムを導入すれば安心できる日常生活を送っていけるでしょう!

被害にあってしまったときの充実の補償制度

人の手で警備する以上、侵入や盗難、放火などすべての犯罪を完璧に防止することは不可能です。

しかし防犯対策や警備能力に自信のあるセコムでは、自宅から現金に至るまで高額な補償金制度を設定しています。もしもの時は、最大で現金と貴金属類に50万円、建物に100万円、家財道具へ200万円もの補償金を受け取ることができますよ。

日常生活における防犯や警備に加え、空き巣や火災などの被害を最小限まで抑える努力を講じていますし、もしもの時には手厚い補償も約束するなど利用者が安心して毎日を過ごすために多くの取り組みを行っています。

アルソックかセコムで迷う方は2社とも無料資料請求するのがおすすめ!

ここまでセコムとアルソックについて紹介してきましたが、それぞれに魅力があり、どちらを選ぶべきか悩んでしまいますよね。

実際セコムとアルソックを比較すると、防犯サービスの内容やその品質に大きな差はありません

ホームセキュリティの肝である駆けつけのスピードも、どの会社を選ぶか、ではなく自宅とガードマンの待機所との距離によって変わるので一概に遅い・早いと判断することは出来ません。

無料で行える資料請求から待機所からの大まかな距離を教えてもらうことができるので、両社から資料請求する必要があります。

価格や具体的なサービス内容を比較し、待機所からの距離でホームセキュリティを選ぶことが、安全な生活のための第一歩となること間違いなしです。

防犯カメラの設置も防犯対策として効果あり

防犯カメラ 防犯対策

自宅の玄関前やガレージなどに防犯カメラを設置することも、空き巣や放火などから自宅を守ったり、地域で発生する悪質な犯罪を抑止する効果が期待できます。

実際、筑波大学システム情報系の雨宮論文「繁華街に設置された該当防犯カメラの効果検証」で街頭防犯カメラが持つ防犯効果が実証されていますし、防犯カメラは自宅を守るだけでなく地域で発生する事件への予防・対策になるかもしれません。

経済的な理由や近所からの目線が気になりホームセキュリティは導入したくないという方でも、防犯カメラなら市町村から設置の補助金が支給されることが多いので、特に負担なく設置できるのではないでしょうか。

防犯カメラの選び方が分からない、料金の見積もりをしたいという場合、完全無料で利用できる「EMEAO!(エミーオ!)」を利用してみるのはいかがでしょうか?

所要時間1分程度と簡単に行える見積もりや、条件に合う最適な防犯カメラのプロを紹介してくれたりと、防犯カメラ導入のための最適な一手を教えてくれますよ。

\簡単1分で見積もり完了/

※見積もり後の注文は必須ではないので、ご安心ください。

ホームセキュリティとは?どんな防犯サービスを提供している?

ホームセキュリティ

次にホームセキュリティの概要や、対応してくれる防犯サービスについてご紹介していきます。

そもそもホームセキュリティとは?

ホームセキュリティとは自宅に警報装置を取り付け、異常を感知した場合、24時間いつでもガードマンが駆けつけてくれるシステムのことです。

ホームセキュリティの導入で、外出時に住居侵入しようとする空き巣から家を守ることができます。在宅時でも不審な点があれば、緊急ボタンを押すことにより、いつでもガードマンが駆けつけてくれます。

ホームセキュリティがあれば、一人暮らしの女性や高齢者、子供だけで留守番する時間が長いご家庭でも安心で安全な日常生活を送ることができるでしょう。

ホームセキュリティが提供する防犯サービスの内容

ホームセキュリティが提供するサービス内容は契約するプランによっても異なりますが、主に以下の防犯サービスを提供しています。

防犯サービスの一例

  • 空き巣・住居侵入・泥棒などの防犯対策
  • 放火・不審火などの火災対策
  • キッチンでのガス漏れの感知
  • 体調不良・発作の駆けつけ
  • オレオレ詐欺・架空請求詐欺などの特殊詐欺犯罪対策
  • 見守り情報配信サービス(生活リズムに異常があったときの通知)

ホームセキュリティが提供しているのは、日常生活で起こりうるあらゆる危険を無くした安心で安全な生活です。

日常で遭遇しうる空き巣などの防犯対策に限らず、ガス漏れの検知や突然の病に駆け付けるなど多岐にわたるサービスが利用者の安全な生活を支えてくれます。

ホームセキュリティを導入する3つのメリット

次に、ホームセキュリティを導入する3つのメリットを解説していきます。

ホームセキュリティの3つのメリット

  1. 安心感のある日常生活を送れる
  2. 家族の安否がリアルタイムで分かる
  3. 火災など防犯対策以外でも役立つ

安心感のある日常生活を送れる

ホームセキュリティのメリットとして最も大きいのは、日常生活の安全性が高まり、安心して生活することが出来るようになるという点ではないでしょうか。

自宅にホームセキュリティを設置しておくだけで空き巣に入られにくくなるので、犯罪の抑止につながりトラブルに巻き込まれる可能性が大幅に軽減します。

日本全国で多発している空き巣・泥棒から大切な家族や自宅をずっと守っていくためにも、ぜひこの機会にホームセキュリティの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

家族の安否がリアルタイムで分かる

セコム アルソック 家族安否確認

ご自宅を離れる場合に、家族の状況について不安に感じる方も少なくありません。安心して外出をするためにも家族の安否がしっかりと確認できるホームセキュリティの導入がおすすめです。

セコムやアルソックなど大手のホームセキュリティ会社では、リアルタイムで家族の安否情報のチェックができる専用アプリが提供されています。お子さんが家に帰宅したことを知らせたり、防犯システムが正常に作動しているかどうかを確認することができます。

特に夫婦二人とも働いている家庭は子供が放課後に一人で留守番しているケースも多いと思うので、ホームセキュリティを導入することで安心できる毎日を実現できるでしょう。

火災など防犯対策以外でも役立つ

ホームセキュリティが提供するサービスの中には、煙やコンロ、たばこの火の不始末での火災の発生がないか、監視する火災報知器の提供が含まれています。

火災報知器に内蔵されているセンサーが24時間火災がないか監視を行うので、放火や不審火などで火災が起きても異常信号を送信することで警察に通報します。

またメリットとしてホームセキュリティを導入していることで、自宅に加入している火災保険の保険料が安くなります。

事前に知りたいホームセキュリティの3つのデメリット

ここでは、ホームセキュリティを導入する前に知っておきたい3つのデメリットをご紹介していきます。

ホームセキュリティの3つのデメリット

  1. 費用がかかる
  2. ペットを飼っていると利用しにくい
  3. 裕福な家庭だと思われてしまう

費用がかかる

ホームセキュリティの最大のデメリットは、費用がかかる事です。

契約するセキュリティ会社やプランにより変わりますが、毎月の月額料金がかかる上に初期費用として機器の設置工事などの料金も払わなければなりません。

しかし、大手警備会社のアルソックには、お手軽にホームセキュリティを挿入できるリーズナブルな料金プランが提供されています。☣無料で資料請求をする事が出来ますので、自宅のセキュリティの興味があるようでしたら、まずは取り寄せてみてはいかがでしょうか。

ペットを飼っていると利用しにくい

ホームセキュリティのデメリットとして、室内でペットを飼っていると利用しにくいという点が挙げられます。

というのは留守番をしているペットが家の中で動き回ることによって、防犯センサーが不審者の侵入と間違えて反応してしまう可能性があるからです。

解決策としては、防犯センサーを設置する位置をペットが動く位置よりも高いところに設置するなどの工夫が必要になってくるケースもあるでしょう。

裕福な家庭だと思われてしまう

ホームセキュリティを導入していると空き巣や泥棒などに裕福な家庭だと思われるかもしれないことが、デメリットのひとつになります。

最近ではセコムやアルソックを導入する一般家庭が増加していますが、一昔前は裕福な家庭の方が金品や貴重品を守るために、ホームセキュリティを導入している傾向にありました。

セコムやアルソックを導入することで、☣防犯対策はばっちりですが、一部の人からはお金持ちの家庭と思われることがあります。

滋賀県高島市の犯罪件数・犯罪発生率や治安情報まとめ

今回は滋賀県高島市の犯罪件数や犯罪発生率、治安情報などをご紹介しました。

ご紹介したように滋賀県高島市では年間438件もの凶悪な犯罪が発生しておりますが、全国の犯罪発生率と比較すると0.89%とそこまで高くなく、全国的に見ても治安が悪い地域ではないでしょう。

しかし、近年では滋賀県高島市でも不審者の目撃情報が多数報告されているので、決して日常生活でも気を抜かないようにしてください。

滋賀県高島市で効果的な防犯対策を行うのであれば、セコムやアルソックといったホームセキュリティを導入するのが非常におすすめです。

家族で安心して過ごせる当たり前の日常を守るためにも、ぜひ一度ホームセキュリティの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

滋賀県高島市のホームセキュリティ出動エリア一覧

安曇川町青柳 / 安曇川町上小川 / 安曇川町上古賀 / 安曇川町川島 / 安曇川町北船木 / 安曇川町五番領 / 安曇川町下小川 / 安曇川町下古賀 / 安曇川町末広 / 安曇川町田中 / 安曇川町中央 / 安曇川町常磐木 / 安曇川町長尾 / 安曇川町中野 / 安曇川町西万木 / 安曇川町三尾里 / 安曇川町南古賀 / 安曇川町南船木 / 安曇川町横江 / 安曇川町横江浜 / 安曇川町四津川 / 今津町天増川 / 今津町今津 / 今津町梅原 / 今津町大供 / 今津町大供大門 / 今津町桂 / 今津町上弘部 / 今津町岸脇 / 今津町北生見 / 今津町北仰 / 今津町桜町 / 今津町酒波 / 今津町下弘部 / 今津町松陽台 / 今津町杉山 / 今津町住吉 / 今津町角川 / 今津町途中谷 / 今津町中沼 / 今津町名小路 / 今津町浜分 / 今津町日置前 / 今津町弘川 / 今津町深清水 / 今津町福岡 / 今津町舟橋 / 今津町保坂 / 今津町南生見 / 今津町南新保 / 今津町椋川 / 今津町藺生 / 鵜川 / 音羽 / 勝野 / 鴨 / 鴨川平 / 朽木麻生 / 朽木荒川 / 朽木市場 / 朽木岩瀬 / 朽木上野 / 朽木雲洞谷 / 朽木生杉 / 朽木大野 / 朽木小入谷 / 朽木柏 / 朽木木地山 / 朽木桑原 / 朽木小川 / 朽木地子原 / 朽木栃生 / 朽木中牧 / 朽木能家 / 朽木野尻 / 朽木古川 / 朽木古屋 / 朽木平良 / 朽木宮前坊 / 朽木村井 / 黒谷 / 鹿ケ瀬 / 城山台 / 新旭町饗庭 / 新旭町旭 / 新旭町太田 / 新旭町北畑 / 新旭町熊野本 / 新旭町新庄 / 新旭町針江 / 新旭町深溝 / 新旭町安井川 / 新旭町藁園 / 高島 / 永田 / 野田 / 拝戸 / 畑 / マキノ町在原 / マキノ町石庭 / マキノ町浦 / マキノ町大沼 / マキノ町海津 / マキノ町上開田 / マキノ町小荒路 / マキノ町沢 / マキノ町下 / マキノ町下開田 / マキノ町白谷 / マキノ町新保 / マキノ町高木浜 / マキノ町知内 / マキノ町辻 / マキノ町寺久保 / マキノ町中庄 / マキノ町西浜 / マキノ町野口 / マキノ町蛭口 / マキノ町牧野 / マキノ町森西 / マキノ町山中 / 宮野 / 武曽横山

滋賀県のその他市区町村の犯罪件数・治安を確認する

-滋賀県

Copyright© ハイパーロック , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.