おすすめのホームセキュリティを紹介する防犯対策メディア

ハイパーロック

大阪府

大阪府泉南市の犯罪件数・発生率は?治安やおすすめ防犯対策を解説

投稿日:

大阪府泉南市は、人口62,220人の市区町村であり、面積は48.98km2となっています。

2020年度は1,329件もの凶悪な犯罪(殺人・強盗・空き巣など)が発生しており、人口1,000人当たりに対する犯罪発生件数は21.36件にのぼります。

この記事では大阪府泉南市の犯罪件数や治安、泉南市にお住まいの方に必ず実施していただきたいおすすめの防犯対策などをご紹介していきます。

大阪府泉南市の犯罪件数・犯罪発生率は?治安は悪い?

都道府県 市町村 犯罪件数 犯罪発生率

ここでは、大阪府泉南市で発生した最新の犯罪件数・犯罪発生率などを詳しくご紹介していきます。

大阪府泉南市 全国平均
犯罪件数 1,329件 1,515,224件
犯罪発生率 2.14% 0.99%
人口1,000人に対する犯罪件数 21.36人 9.9人
1km2あたりの犯罪件数 27.13件 4.06件

≫ 大阪府のその他市区町村の犯罪件数を確認する

地域名 犯罪件数
(刑法犯数)
1km2あたりの犯罪件数 1000人当たりの
犯罪発生件数
大阪市 82,575 367 30
堺市 17,870 119 21
岸和田市 4,614 63 24
豊中市 6,274 172 15
池田市 1,594 72 15
吹田市 6,308 175 17
泉大津市 1,840 128 25
高槻市 4,759 45 14
貝塚市 1,909 43 22
守口市 3,208 252 22
枚方市 5,710 88 14
茨木市 5,000 65 18
八尾市 6,283 151 24
泉佐野市 2,133 38 21
富田林市 2,293 58 20
寝屋川市 3,947 160 17
河内長野市 1,544 14 15
松原市 2,980 179 25
大東市 3,110 170 26
和泉市 4,082 48 22
箕面市 2,067 43 15
柏原市 1,509 60 22
羽曳野市 2,061 78 18
門真市 3,120 254 25
摂津市 1,877 126 22
高石市 1,363 121 24
藤井寺市 1,406 158 22
東大阪市 12,593 204 26
泉南市 1,329 27 21
四條畷市 1,108 59 20
交野市 1,087 43 14
大阪狭山市 970 81 17
阪南市 737 20 14
三島郡島本町 354 21 11
豊能郡豊能町 141 4 7
豊能郡能勢町 102 1 10
泉北郡忠岡町 363 91 21
泉南郡熊取町 617 36 14
泉南郡田尻町 211 38 24
泉南郡岬町 203 4 13
南河内郡太子町 165 12 12
南河内郡河南町 226 9 14
南河内郡千早赤阪村 63 2 12

上記のように、大阪府泉南市では2020年の1年間の間に1,329件もの凶悪な犯罪が多発しており、人口に対する犯罪発生率は2.14%となっております。

また、泉南市の面積から計算すると、1km2あたり27.13件の犯罪が発生する計算となります。

全国の犯罪発生率と比較すると、大阪府泉南市の犯罪発生率は全国平均よりも高い数値となっており、全国的に見ても治安が悪い地域であることが分かります。

泉南市の中では空き巣・盗難・住居侵入などが多発している地域もあるため、日常生活の中で防犯対策をしっかりと行って十分気をつけて生活する必要があるでしょう。

大阪府泉南市の空き巣・泥棒・住居侵入の発生状況は?

最新情報によると、大阪府全域では年間3,354件もの空き巣・泥棒・強盗などが発生しており、泉南市でも数多くの被害届が出されています。

細かく換算すると1か月あたり279.5件、1日あたり9.19件の空き巣・住居侵入などが発生している計算になるので、最大限の注意を払って生活する必要があるでしょう。

近年は被害者が寝ている間や外出中の隙をつき、空き巣・盗難を繰り返している知能犯が増加しているため、窓や玄関の施錠だけでは防犯対策として不十分と言わざるを得ません。

大阪府泉南市の概要・基本情報

ここでは大阪府泉南市の概要・基本情報をご紹介します。

避難所としての役割を持つ学校・図書館などの数もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

概要 データ
人口区分 人口総数 62,220人
日本人(男) 29,733人
日本人(女) 31,757人
外国人 730人
出生数 535人
死亡数 609人
婚姻件数 282組
離婚件数 135組
世帯数 22,800世帯
土地面積 48.98km2
平均所得 281.93万円
治安指標区分 犯罪関連 犯罪件数(刑法犯数) 1,329件
1平方kmあたりの犯罪件数 27.13件
人口1,000人あたりの犯罪件数 21.36件
居住関連 総住宅数 27,150戸
空き家数 3,550戸
空き家率 13.08%
木造(防犯でない)住宅数 8,480戸
施設区分 文化・スポーツ 公民館(市民センター等除く) 4館
図書館 1館
教育 幼稚園 4園
小学校 10校
中学校 4校
高等学校 1校
健康・医療 病院 7院
社会・福祉 保護施設(医療以外) 1軒
老人福祉施設 4軒

大阪府泉南市で防犯対策をするならホームセキュリティの導入が効果的

ホームセキュリティ 防犯対策 防犯効果

ご紹介したように、大阪府泉南市では毎年のように空き巣・住居侵入などの凶悪犯罪が発生しているため、安全な日常生活を送るためにも防犯対策を徹底しておくことをおすすめします。

ここではホームセキュリティを導入することで防ぐことができる犯罪や、その防犯効果について詳しく解説していきます。

ホームセキュリティでできる防犯対策

  • 空き巣・泥棒・住居侵入など
  • オレオレ詐欺・架空請求などの特殊詐欺犯罪
  • 放火・不審火などの火災被害

ホームセキュリティなら空き巣・泥棒・住居侵入などの防犯対策も可能

住居侵入や空き巣などの犯罪を未然に防止することは、ホームセキュリティを導入することで実現することができます。

ホームセキュリティのセンサーが侵入を検知すると、警報音を発令したり、ガードマンが駆けつけてくれるので、いざというときでも非常に安心です。またホームセキュリティ導入後に警備会社のステッカーを玄関に貼れることも、防犯対策の一つであるといえます。

ホームセキュリティの普及に伴い泥棒や空き巣などの件数が大きく減少していることは、警視庁の公的データからも明らかになっているので、ぜひ空き巣や泥棒などを未然に防ぐためにも、ホームセキュリティの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

大阪府の特殊詐欺被害額は年間約22億4140万円

ホームセキュリティを導入することで、空き巣・住居侵入だけでなくオレオレ詐欺などの特殊詐欺犯罪も未然に防ぐこともできます。

2020年の警視庁による最新情報によれば、大阪府の特殊詐欺被害額は年間22億4140万円、1日あたり614万円もの金額にまで上っています。

件数 被害額
(円)
総数 1,108 22億4140万
オレオレ詐欺 59 2億1171万
預貯金詐欺 425 5億9932万
架空料金請求詐欺 211 9億7834万
還付金詐欺 252 2億6385万
融資保証金詐欺 27 2732万
キャッシュカード詐欺盗 122 1億3131万
金商・ギャンブル・交際・その他 12 2955万

上記のようなオレオレ詐欺や架空請求詐欺などの特殊詐欺犯罪の中でも、高齢者やお年寄りがいる単身世帯が主な対象として狙われています。

そういった被害を未然に避けるためには、直ぐにホームセキュリティを導入する事が有効です。セコムやアルソックといったホームセキュリティでは、警察から提供されるオレオレ詐欺や架空請求詐欺などの特殊詐欺犯罪のデータベースを用いた自動着信拒否システムを提供しています。

このシステムを使う事で、特殊詐欺犯罪グループからの悪質な迷惑電話を自動で拒否してくれるので、オレオレ詐欺・架空請求詐欺などの犯罪から身を守ることができるでしょう。

大阪府の年間火災発生数は2,030件、死者数は79人

ホームセキュリティでは、放火や不審火をはじめとした火災に対する防犯・防火対策も提供しています。

大阪府では2020年の年間火災発生件数が2,030件となっており、そのうち死者数は79人、かつ悪質な放火件数が117件起きているという公的データが公表されています。

ホームセキュリティを自宅に導入することで、火災による温度の変化や煙を感知し、ガードマンがすぐに駆けつけてくれるなどの充実したサービスを受けることができるので、いざというときでも安心です。

また、大阪府泉南市は総住宅数が27,150戸に対し、防火対策をしていない住宅数が8,480戸となっています。

防火対策をしていない住宅の割合が31.23%と全国平均18.9%と比較しても高いので、防火対策という面からも早急にホームセキュリティの導入を検討することをおすすめします。

防犯対策・ホームセキュリティならアルソック・セコムがおすすめ

ご紹介してきたように、大阪府泉南市にて空き巣・住居侵入などの防犯対策や火災などを未然に防ぐためには、ホームセキュリティの導入が非常に重要です。

ここではホームセキュリティの中でも非常に評判が良く、本当におすすめできる警備会社大手2社をご紹介していきます。

ALSOK(アルソック):リーズナブルで多彩な料金プラン

アルソック ALSOK ホームセキュリティ

次に、様々な防犯プランとリーズナブルな料金が特徴的な「ALSOK(アルソック)」について詳しく解説していきます!

ALSOK(アルソック)の特徴

  1. 多彩な料金プランにより費用を非常に安く抑えられる
  2. 業界No.2の全国2,400箇所以上の待機所によるスピーディーな対応
  3. スマホやパソコンで操作できる使いやすいセキュリティ

多彩な料金プランにより費用を非常に安く抑えられる

ALSOK(アルソック)は多彩なプランニングによって費用を抑えつつ利用できるホームセキュリティサービスです。

住宅の環境に応じて防犯対策を施す場所を限定し一日100円程度の負担に留めることや、一切の初期費用がかからない「ゼロスタートプラン」など家計に優しいプランが豊富です。

安心・安全な生活を破格の値段で手に入れることができるのが、アルソックの魅力だといえます。

業界No.2の全国2,400箇所以上の待機所によるスピーディーな対応

アルソックは、ホームセキュリティサービス業界No.2で待機所の数も全国に2,400か所も有しています。

待機場所は防犯面から公開はされていませんが、問い合わせる際に自宅まで駆けつけるのにどれくらいの時間がかかるのか聞いてみるといいでしょう。

アルソックでは、不在時や就寝時の侵入者、不在時の火災などから、一人暮らしの方の体調不良時などあらゆる非常事態に年中無休で駆けつけてくれる心強い存在です。

スマホやパソコンで操作できる使いやすいセキュリティ

アルソックは利用される方が日常生活でセキュリティを活用しやすいサービスが整っています。

自宅では業界最小サイズで操作しやすいシンプルなコントローラーで、セキュリティの開始や解除、緊急時の通報などを行う事ができます。

もし、外出時にセキュリティの開始を忘れた事を思い出しても、アプリから操作する事ができますし、自宅に家族がいるかどうかも確認することができるので便利で安心です!

SECOM(セコム):業界最大手の安心感とトータルで防犯を任せたい方におすすめ

セコム SECOM ホームセキュリティ

まずはホームセキュリティ業界最大手であり、契約者数No.1の警備会社「SECOM(セコム)」について詳しくご紹介していきます。

SECOM(セコム)の特徴

  1. 業界最大手・契約者数No.1の安心感
  2. 待機所が全国2,800箇所と最も多く迅速な駆けつけが可能
  3. 被害にあってしまったときの充実の補償制度

業界最大手・契約者数No.1の安心感

SECOM(セコム)のホームセキュリティとしての特徴は、やはり業界でも最大手の警備会社であるという信頼感でしょう。

契約者数も法人・個人を合わせて241万件以上となっており、業界の中でも有名なアルソックさえも契約者数では大きく突き離しています。

セコムは提供している防犯プランの数はそこまで多くありませんが、信頼と実績による安心感のあるサービスが特徴的となっています!

待機所が全国2,800箇所と最も多く迅速な駆けつけが可能

セコムはガードマンの待機所の数としても業界最大となっており、日本全国に約2,800箇所以上もの待機所を所有しています。

詳しい場所に関しては公表されていませんが、日本全国にセコムの待機所があるのでどの地域お住まいの方でも、不安なく利用することができます。

空き巣や住居侵入、火災などが発生した際にはガードマンが迅速に駆け付けてくれるので、セコムを導入すれば安心できる日常生活を送っていけるでしょう!

被害にあってしまったときの充実の補償制度

人の手で警備する以上、侵入や盗難、放火などすべての犯罪を完璧に防止することは不可能です。

しかし防犯対策や警備能力に自信のあるセコムでは、自宅から現金に至るまで高額な補償金制度を設定しています。もしもの時は、最大で現金と貴金属類に50万円、建物に100万円、家財道具へ200万円もの補償金を受け取ることができますよ。

日常生活における防犯や警備に加え、空き巣や火災などの被害を最小限まで抑える努力を講じていますし、もしもの時には手厚い補償も約束するなど利用者が安心して毎日を過ごすために多くの取り組みを行っています。

アルソックかセコムで迷う方は2社とも無料資料請求するのがおすすめ!

ここまでセコムとアルソックについて紹介してきましたが、それぞれに魅力があり、どちらを選ぶべきか悩んでしまいますよね。

実際セコムとアルソックを比較すると、防犯サービスの内容やその品質に大きな差はありません

ホームセキュリティの肝である駆けつけのスピードも、どの会社を選ぶか、ではなく自宅とガードマンの待機所との距離によって変わるので一概に遅い・早いと判断することは出来ません。

無料で行える資料請求から待機所からの大まかな距離を教えてもらうことができるので、両社から資料請求する必要があります。

価格や具体的なサービス内容を比較し、待機所からの距離でホームセキュリティを選ぶことが、安全な生活のための第一歩となること間違いなしです。

防犯カメラの設置も防犯対策として効果あり

防犯カメラ 防犯対策

自宅の玄関前やガレージなどに防犯カメラを設置することも、空き巣や放火などから自宅を守ったり、地域で発生する悪質な犯罪を抑止する効果が期待できます。

実際、筑波大学システム情報系の雨宮論文「繁華街に設置された該当防犯カメラの効果検証」で街頭防犯カメラが持つ防犯効果が実証されていますし、防犯カメラは自宅を守るだけでなく地域で発生する事件への予防・対策になるかもしれません。

経済的な理由や近所からの目線が気になりホームセキュリティは導入したくないという方でも、防犯カメラなら市町村から設置の補助金が支給されることが多いので、特に負担なく設置できるのではないでしょうか。

防犯カメラの選び方が分からない、料金の見積もりをしたいという場合、完全無料で利用できる「EMEAO!(エミーオ!)」を利用してみるのはいかがでしょうか?

所要時間1分程度と簡単に行える見積もりや、条件に合う最適な防犯カメラのプロを紹介してくれたりと、防犯カメラ導入のための最適な一手を教えてくれますよ。

\簡単1分で見積もり完了/

※見積もり後の注文は必須ではないので、ご安心ください。

ホームセキュリティとは?どんな防犯サービスを提供している?

ホームセキュリティ

次にホームセキュリティの概要や、対応してくれる防犯サービスについてご紹介していきます。

そもそもホームセキュリティとは?

ホームセキュリティとは、自宅に警報装置を始めとする様々な安全設備を導入できるサービスのことです。

万が一空き巣などの住居侵入があった場合は、その警報装置が自動で反応し、契約している警備会社へと連絡します。そして自宅付近に待機しているガードマンが可能な限り素早く駆けつけてくれるシステムとなっています。

ホームセキュリティは24時間いつでも対応してくれるので、導入することにより犯罪に巻き込まれない安全・安心の日常生活を送ることができるでしょう。

ホームセキュリティが提供する防犯サービスの内容

ホームセキュリティが提供するサービス内容は契約するプランによっても異なりますが、主に以下の防犯サービスを提供しています。

防犯サービスの一例

  • 空き巣・住居侵入・泥棒などの防犯対策
  • 放火・不審火などの火災対策
  • キッチンでのガス漏れの感知
  • 体調不良・発作の駆けつけ
  • オレオレ詐欺・架空請求詐欺などの特殊詐欺犯罪対策
  • 見守り情報配信サービス(生活リズムに異常があったときの通知)

ホームセキュリティは住居侵入や不審火といった犯罪行為や詐欺などの知能犯罪を阻止するなど、イメージ通りの防犯面でのサービスを展開しています。

さらに、防犯対策だけでなく体調不良や突然の発作にもガードマンが駆けつけてくれるので、まさしく八面六臂の活躍とよぶにふさわしい安全サービスだといえます。

ホームセキュリティを導入する3つのメリット

次に、ホームセキュリティを導入する3つのメリットを解説していきます。

ホームセキュリティの3つのメリット

  1. 安心感のある日常生活を送れる
  2. 家族の安否がリアルタイムで分かる
  3. 火災など防犯対策以外でも役立つ

安心感のある日常生活を送れる

ホームセキュリティを利用する最大のメリットは安心安全な日常生活を過ごすことが出来る点です。

近代社会は空き巣だけではなく、凶悪犯罪が増加傾向にあります。それらのリスクをホームセキュリティを導入することで、大幅に減らすことが可能です。

特に「小さい子供だけで留守番している」「高齢者が長時間1人で過ごしている」「夜中は旦那な仕事で男性が家にいない」といったケースの家庭はホームセキュリティの導入を検討してみて下さい。

家族の安否がリアルタイムで分かる

セコム アルソック 家族安否確認

セコムやアルソックなどのホームセキュリティサービスでは、家族の安否がリアルタイムで分かるサービスを提供しています。

専用のアプリをスマートフォンにダウンロードしておくことで、家族が帰宅したときや外出した時などがリアルタイムで把握することが可能です。

特に共働き世代の方や、両親が遠くで一人暮らしをしている方などにとっては非常にありがたいサービスなのではないでしょうか?

火災など防犯対策以外でも役立つ

ホームセキュリティを導入することのメリットは、空き巣や強盗と言った犯罪を防ぐだけではありません。火災が起きたときには、すぐに警備会社の住宅用火災報知器が反応してブザーで知らせてくれます。

火災は一秒でも早く鎮火しなければいけませんが、119番への連絡も火災報知器が火災を感知するとすぐに行ってくれるので安心です。そしてスタッフも現場に急行してくれるため、非常に安心でしょう。また放火や不審火については、敷地に不審者が侵入しにくいので未然に防げます。

また、ホームセキュリティを導入することにより、火災保険の保険料が安くなるというメリットもあります。

事前に知りたいホームセキュリティの3つのデメリット

ここでは、ホームセキュリティを導入する前に知っておきたい3つのデメリットをご紹介していきます。

ホームセキュリティの3つのデメリット

  1. 費用がかかる
  2. ペットを飼っていると利用しにくい
  3. 裕福な家庭だと思われてしまう

費用がかかる

ホームセキュリティを利用するデメリットとしては、第一に費用がかかることが挙げられます。

警備装置の設置工事が必要になるので初期費用もかかりますし、月額料金も発生します。空き巣などの被害に遭わないに越したことはありませんが、何もなかった場合には無駄だと思ってしまうこともあるでしょう。

しかし、大手警備会社のアルソックでは費用を抑えたい方にも導入しやすい手ごろな料金プランも提供しているので、まずは無料の資料請求を行い、料金について詳しく確認することをおすすめします。

ペットを飼っていると利用しにくい

ホームセキュリティのデメリットの一つに、ペットを飼っていると少し利用しにくいといったことがあります。

室内でペットを飼っていると動物の動きに防犯センサーが反応してしまうことがあり、警報が鳴ってしまう可能性があるので、設置場所を工夫するなどの対策が必要になります。

センサーが誤作動を起こさないか不安な方は、☣一度無料の資料請求をしたあと、担当プランナーに相談してみると良いでしょう。

裕福な家庭だと思われてしまう

ホームセキュリティのデメリットとしては、泥棒や空き巣などに裕福な家庭だと思われてしまう可能性が挙げられます。

現在ではアルソックやセコムといったホームセキュリティを導入する一般家庭も多いのですが、かつては会社や富裕層が金品や貴重品などの防犯対策として導入することがほとんどでした。このイメージによって、裕福な家庭であると思われてしまうのです。

ホームセキュリティの導入の際には、こうしたデメリットがあることも留意しておく必要があります。

大阪府泉南市の犯罪件数・犯罪発生率や治安情報まとめ

今回は大阪府泉南市の犯罪件数や犯罪発生率、治安情報などをご紹介しました。

ご紹介したように大阪府泉南市では年間1,329件もの凶悪な犯罪が発生しており、全国の犯罪発生率と比較しても2.14%と高く、決して治安が良い地域とは言うことができません。

泉南市の中でも空き巣などの犯罪が頻発している地域もあるので、日常生活においても大きな注意を払う必要があるでしょう。

大阪府泉南市で効果的な防犯対策を行うのであれば、セコムやアルソックといったホームセキュリティを導入するのが非常におすすめです。

家族で安心して過ごせる当たり前の日常を守るためにも、ぜひ一度ホームセキュリティの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

大阪府泉南市のホームセキュリティ出動エリア一覧

兎田 / 岡田 / 男里 / 北野 / 新家 / 信達市場 / 信達岡中 / 信達大苗代 / 信達金熊寺 / 信達楠畑 / 信達葛畑 / 信達牧野 / 信達六尾 / 信達童子畑 / 泉州空港南 / 樽井 / 中小路 / 鳴滝 / 幡代 / 馬場 / 別所 / りんくう南浜

大阪府のその他市区町村の犯罪件数・治安を確認する

-大阪府

Copyright© ハイパーロック , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.