おすすめのホームセキュリティを紹介する防犯対策メディア

ハイパーロック

長崎県

長崎県西彼杵郡長与町の犯罪件数・発生率は?治安やおすすめ防犯対策を解説

投稿日:

長崎県西彼杵郡長与町は、人口41,925人の市区町村であり、面積は28.73km2となっています。

2020年度は196件もの凶悪な犯罪(殺人・強盗・空き巣など)が発生しており、人口1,000人当たりに対する犯罪発生件数は4.68件にのぼります。

この記事では長崎県西彼杵郡長与町の犯罪件数や治安、西彼杵郡長与町にお住まいの方に必ず実施していただきたいおすすめの防犯対策などをご紹介していきます。

長崎県西彼杵郡長与町の犯罪件数・犯罪発生率は?治安は悪い?

都道府県 市町村 犯罪件数 犯罪発生率

ここでは、長崎県西彼杵郡長与町で発生した最新の犯罪件数・犯罪発生率などを詳しくご紹介していきます。

長崎県西彼杵郡長与町 全国平均
犯罪件数 196件 1,515,224件
犯罪発生率 0.47% 0.99%
人口1,000人に対する犯罪件数 4.68人 9.9人
1km2あたりの犯罪件数 6.82件 4.06件

≫ 長崎県のその他市区町村の犯罪件数を確認する

地域名 犯罪件数
(刑法犯数)
1km2あたりの犯罪件数 1000人当たりの
犯罪発生件数
長崎市 3,502 9 8
佐世保市 2,069 5 8
島原市 319 4 7
諫早市 1,054 3 8
大村市 918 7 10
平戸市 107 0 3
松浦市 200 2 9
対馬市 233 0 8
壱岐市 160 1 6
五島市 223 1 6
西海市 103 0 4
雲仙市 262 1 6
南島原市 267 2 6
西彼杵郡長与町 196 7 5
西彼杵郡時津町 304 15 10
東彼杵郡東彼杵町 39 1 5
東彼杵郡川棚町 92 2 7
東彼杵郡波佐見町 63 1 4
北松浦郡小値賀町 3 0 1
北松浦郡佐々町 104 3 7
南松浦郡新上五島町 80 0 4

上記のように、長崎県西彼杵郡長与町では2020年の1年間の間に196件もの凶悪な犯罪が多発しており、人口に対する犯罪発生率は0.47%となっております。

また、西彼杵郡長与町の面積から計算すると、1km2あたり6.82件の犯罪が発生する計算となります。

全国の犯罪発生率と比較すると、長崎県西彼杵郡長与町の犯罪発生率は全国平均よりも低い数値となっており、全国的には治安が良い地域と言うことができるでしょう。

しかし、近年では長崎県西彼杵郡長与町でも不審者の目撃情報が多数報告されているので、十分気をつけて生活するようにしましょう。

長崎県西彼杵郡長与町の空き巣・泥棒・住居侵入の発生状況は?

最新情報によると、長崎県全域では年間197件もの空き巣・泥棒・強盗などが発生しており、西彼杵郡長与町でも数多くの被害届が出されています。

細かく換算すると1か月あたり16.42件、1日あたり0.54件の空き巣・住居侵入などが発生している計算になるので、最大限の注意を払って生活する必要があるでしょう。

近年は被害者が寝ている間や外出中の隙をつき、空き巣・盗難を繰り返している知能犯が増加しているため、窓や玄関の施錠だけでは防犯対策として不十分と言わざるを得ません。

長崎県西彼杵郡長与町の概要・基本情報

ここでは長崎県西彼杵郡長与町の概要・基本情報をご紹介します。

避難所としての役割を持つ学校・図書館などの数もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

概要 データ
人口区分 人口総数 41,925人
日本人(男) 19,967人
日本人(女) 21,825人
外国人 133人
出生数 416人
死亡数 345人
婚姻件数 201組
離婚件数 72組
世帯数 16,237世帯
土地面積 28.73km2
平均所得 328.33万円
治安指標区分 犯罪関連 犯罪件数(刑法犯数) 196件
1平方kmあたりの犯罪件数 6.82件
人口1,000人あたりの犯罪件数 4.68件
居住関連 総住宅数 17,160戸
空き家数 1,650戸
空き家率 9.62%
木造(防犯でない)住宅数 2,230戸
施設区分 文化・スポーツ 公民館(市民センター等除く) 3館
図書館 1館
教育 幼稚園 2園
小学校 5校
中学校 3校
高等学校 1校
健康・医療 病院 2院
社会・福祉 保護施設(医療以外) 0軒
老人福祉施設 2軒

長崎県西彼杵郡長与町で防犯対策をするならホームセキュリティの導入が効果的

ホームセキュリティ 防犯対策 防犯効果

ご紹介したように、長崎県西彼杵郡長与町では毎年のように空き巣・住居侵入などの凶悪犯罪が発生しているため、安全な日常生活を送るためにも防犯対策を徹底しておくことをおすすめします。

ここではホームセキュリティを導入することで防ぐことができる犯罪や、その防犯効果について詳しく解説していきます。

ホームセキュリティでできる防犯対策

  • 空き巣・泥棒・住居侵入など
  • オレオレ詐欺・架空請求などの特殊詐欺犯罪
  • 放火・不審火などの火災被害

ホームセキュリティなら空き巣・泥棒・住居侵入などの防犯対策も可能

ホームセキュリティを導入した場合、空き巣や泥棒、住居侵入といった犯罪を未然に防止することができます。

導入すると防犯対策としてステッカーや防犯カメラといったものを設置してもらえるので、犯罪者が自宅に侵入してきた場合にセンサーが異変を察知して管理センターと契約者に通報されます。

留守中に警報が鳴った時でもすぐにガードマンは駆けつけて対応してくれるので、空き巣・泥棒・住居侵入などの犯罪を未然に防ぎたいという場合に最適な防犯対策と言えるでしょう。

長崎県の特殊詐欺被害額は年間約1億1225万円

ホームセキュリティを導入することで、空き巣・住居侵入だけでなくオレオレ詐欺などの特殊詐欺犯罪も未然に防ぐこともできます。

2020年の警視庁による最新情報によれば、長崎県の特殊詐欺被害額は年間1億1225万円、1日あたり31万円もの金額にまで上っています。

件数 被害額
(円)
総数 38 1億1225万
オレオレ詐欺 3 410万
預貯金詐欺 2 150万
架空料金請求詐欺 22 3801万
還付金詐欺 1 75万
融資保証金詐欺 4 412万
キャッシュカード詐欺盗 1 45万
金商・ギャンブル・交際・その他 5 6332万

上記のような特殊詐欺犯罪の多くは、高齢者・お年寄りを狙った悪質な犯罪となっています。オレオレ詐欺・架空請求詐欺といった特殊詐欺犯罪は、やはり若い世代の人よりも高齢者が狙われるケースが圧倒的に多いです。

ホームセキュリティを導入しておけば、警視庁から提供されたデータベースをもとに迷惑電話かどうかを判断し、自動的に着信拒否にしてくれるサービスを利用できます。

これまで真面目に貯めてきた大切な預貯金を悪質な犯罪者に奪われないためにも、ホームセキュリティの導入は非常に大切でしょう。

長崎県の年間火災発生数は537件、死者数は24人

ホームセキュリティでは、放火や不審火をはじめとした火災に対する防犯・防火対策も提供しています。

長崎県では2020年の年間火災発生件数が537件となっており、そのうち死者数は24人、かつ悪質な放火件数が7件起きているという公的データが公表されています。

ホームセキュリティを自宅に導入することで、火災による温度の変化や煙を感知し、ガードマンがすぐに駆けつけてくれるなどの充実したサービスを受けることができるので、いざというときでも安心です。

木造住宅にお住まいの方は、ぜひ防火対策という面からも安心して日常生活を送れるホームセキュリティの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

防犯対策・ホームセキュリティならアルソック・セコムがおすすめ

ご紹介してきたように、長崎県西彼杵郡長与町にて空き巣・住居侵入などの防犯対策や火災などを未然に防ぐためには、ホームセキュリティの導入が非常に重要です。

ここではホームセキュリティの中でも非常に評判が良く、本当におすすめできる警備会社大手2社をご紹介していきます。

ALSOK(アルソック):リーズナブルで多彩な料金プラン

アルソック ALSOK ホームセキュリティ

次に、様々な防犯プランとリーズナブルな料金が特徴的な「ALSOK(アルソック)」について詳しく解説していきます!

ALSOK(アルソック)の特徴

  1. 多彩な料金プランにより費用を非常に安く抑えられる
  2. 業界No.2の全国2,400箇所以上の待機所によるスピーディーな対応
  3. スマホやパソコンで操作できる使いやすいセキュリティ

多彩な料金プランにより費用を非常に安く抑えられる

月あたり税込3,850円と料金を非常に安く抑えられるALSOK(アルソック)は、格安ながらも優れたサービスを提供しています。

アルソックは利用者に合わせて防犯対策を行う箇所を絞ったプランや、初期費用が一切かからないプランなど多種多様なプランを展開することで、圧倒的な料金の安さを実現しました。

たとえ毎月の料金は安くても防犯サービスの質は折り紙付きであるため、安心して生活することができるお財布に優しい点が魅力だといえます。

業界No.2の全国2,400箇所以上の待機所によるスピーディーな対応

アルソックのガードマンの待機場所は業界第2位で全国に2,400箇所にも上り業界第1位のセコムの2,800箇所にも引けを取りません。

アルソックのホームセキュリティは、年中無休で自宅への不審者の侵入や火災発生がないかを見守り、非常事態が発生した際には最寄りの待機場所からガードマンがスピーディに駆けつけてくれます

もしもの時に備えてアルソックを導入しておくと、日常生活をより安心して過ごす事ができるでしょう。

スマホやパソコンで操作できる使いやすいセキュリティ

アルソックでは日々の操作を少しでも便利で簡単にできるように、コントローラーからだけでなく、スマホやパソコンからもセキュリティを操作できるよう専用のアプリを提供しています。

外出先でセキュリティを開始しているかどうか気になった場合でもアプリから確認・操作する事ができるため非常に便利です。

自宅で操作できるコントローラーは使いやすさからグッドデザイン賞も受賞しており、誰でも簡単に操作する事ができます。

SECOM(セコム):業界最大手の安心感とトータルで防犯を任せたい方におすすめ

セコム SECOM ホームセキュリティ

まずはホームセキュリティ業界最大手であり、契約者数No.1の警備会社「SECOM(セコム)」について詳しくご紹介していきます。

SECOM(セコム)の特徴

  1. 業界最大手・契約者数No.1の安心感
  2. 待機所が全国2,800箇所と最も多く迅速な駆けつけが可能
  3. 被害にあってしまったときの充実の補償制度

業界最大手・契約者数No.1の安心感

セコム・ホームセキュリティの最も大きな特徴は、やはり業界最大手という安心感を挙げることができます。

また、信頼と実績による契約者数No.1という点もセコムの特徴となっており、法人・個人を合わせたセキュリティ契約数241万件という数字は2位以下の警備会社を大きく突き離しています。

CMでも良く宣伝されているので、SECOM(セコム)という名前を聞くだけで安心感を感じられる方も多いのではないでしょうか?

待機所が全国2,800箇所と最も多く迅速な駆けつけが可能

セコム・ホームセキュリティの特徴として、異常事態発生時の迅速な対応・駆けつけも挙げることができます。

セコムは日本全国にガードマンの待機所を2,800箇所所有しており、空き巣や強盗事件が発生したときに迅速な対応をしてくれることで知られています。

待機所2,800箇所という数字も業界No.1となっており、セコムの信頼性を大きく高めてくれる数字ですね!

被害にあってしまったときの充実の補償制度

いくら防犯対策に自信のあるセコムといっても、知能犯や手慣れた空き巣相手にはどうしても後手に回ってしまうことが考えられます。

それに加え、火災などに関しては人の手ではどうしても被害を最小限に留めることしかできない場合もあり、被害をゼロにするというのは困難です。しかしセコムでは、非常に充実した補償金制度を設けており、補償対象によりますが最大で50万円から200万円もの高額な補償金を受け取ることができます。

普段の高度な防犯対策や警備能力に自信のあるセコムだから実現した補償金制度だといえますね。

アルソックかセコムで迷う方は2社とも無料資料請求するのがおすすめ!

ここまではホームセキュリティ業界の二大巨塔「セコム」と「アルソック」について紹介してきました。

もしホームセキュリティを導入するとしてどちらを選ぶべきか悩んでしまいますよね。

セコムとアルソックはどちらも質の高い防犯サービスを提供しており、サービス内容についても大きな差はなく、駆け付けの速さに関してはどちらも待機所と自宅との距離によって変動します。

待機所の場所はセキュリティ保持のため公表していませんが、資料請求後に尋ねるとこっそり最寄りの場所を教えてくれるので、待機所のより近い方というようにサービスを選ぶことも可能だと言えるでしょう。

もしセコムとアルソックのどちらかで悩んでしまったら、どちらからも無料パンフレットを請求しプラン内容や料金を比較した上で、待機所の距離を調べるなどして選ぶことがおすすめです。

防犯カメラの設置も防犯対策として効果あり

防犯カメラ 防犯対策

ホームセキュリティ程とはいかずとも、防犯カメラを設置することも実は立派な防犯対策となります。

筑波大学システム情報系の雨宮護准教授が発表した論文の「繁華街に設置された該当防犯カメラの効果検証」でも、防犯カメラ設置の有用性は実証されており、自宅の安全のためにも防犯カメラを設置する家庭は増えつつあります。

防犯カメラの設置には多くの自治体も補助金を支給するなど積極的で、自宅だけでなく町の治安維持にも防犯カメラが期待されていることが分かります。

カメラの種類も業者も豊富な防犯カメラをいざ設置するとなると、多くの問題が発生しがち。そんな時は完全無料のEMEAO!(エミーオ!)がおすすめです。

エミーオ!では、あなたに最適な防犯カメラ業者をピックアップして設置にかかる費用などを見積もってくれますよ。

\簡単1分で見積もり完了/

※見積もり後の注文は必須ではないので、ご安心ください。

ホームセキュリティとは?どんな防犯サービスを提供している?

ホームセキュリティ

次にホームセキュリティの概要や、対応してくれる防犯サービスについてご紹介していきます。

そもそもホームセキュリティとは?

そもそもホームセキュリティとは、自宅内に防犯センサーなどの防犯機器を設置することで、空き巣被害などの異常が発生した際にガードマンが急行してくれる防犯サービスです。

ホームセキュリティを自宅に導入することにより、24時間体制で自宅の警備を行ってくれるので、夜間などでも安心できる生活を送ることが可能です。

近年増え続ける空き巣・泥棒の被害から自宅や家族を守るためにも、今後は必須の防犯サービスと言えるでしょう。

ホームセキュリティが提供する防犯サービスの内容

ホームセキュリティが提供するサービス内容は契約するプランによっても異なりますが、主に以下の防犯サービスを提供しています。

防犯サービスの一例

  • 空き巣・住居侵入・泥棒などの防犯対策
  • 放火・不審火などの火災対策
  • キッチンでのガス漏れの感知
  • 体調不良・発作の駆けつけ
  • オレオレ詐欺・架空請求詐欺などの特殊詐欺犯罪対策
  • 見守り情報配信サービス(生活リズムに異常があったときの通知)

ホームセキュリティは住居侵入や不審火といった犯罪行為や詐欺などの知能犯罪を阻止するなど、特に防犯面に優れたサービスを展開しています。

しかし防犯対策だけでなく体調不良や突然の発作にも即座に駆けつけてくれるので、まさしく面目躍如、大車輪の活躍とよぶにふさわしいサービスだといえます。

ホームセキュリティを導入する3つのメリット

次に、ホームセキュリティを導入する3つのメリットを解説していきます。

ホームセキュリティの3つのメリット

  1. 安心感のある日常生活を送れる
  2. 家族の安否がリアルタイムで分かる
  3. 火災など防犯対策以外でも役立つ

安心感のある日常生活を送れる

ホームセキュリティを利用する上での最も大きなメリットとしては、やはり安心感のある日常生活を送られる点です。

日本全国で毎日のように空き巣や住居侵入などの被害が報告されており、今後はホームセキュリティの重要性がさらに脚光を浴びていくことになるでしょう。

大切な家族を犯罪から守ったり、心から安心できる毎日を実現するためにも、ぜひホームセキュリティの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

家族の安否がリアルタイムで分かる

セコム アルソック 家族安否確認

共働き世代の方の場合、外出先や仕事場からでも家族の安否を確認できると非常に便利ですよね。

セコムやアルソックなどのホームセキュリティでは、専用のアプリを利用することで家族が自宅に帰宅したタイミングに通知を受け取れるので、リアルタイムに家族の安全を確認できるでしょう。

まだ小さい子供が一人で留守番している方や、高齢の両親が家にいるという方は、ぜひホームセキュリティの利用も検討してみてください。

火災など防犯対策以外でも役立つ

タバコの煙による火災や放火、不審火などを防ぎたいという場合、火災保険に入ったり火災報知器を設置する必要があります。

火災報知器は2006年の法改正以降設置が義務となりましたが、もしまだ設置していないという場合、警備会社が提供するホームセキュリティのサービスを利用することも可能となっています。

ホームセキュリティなら専門の業者が設置してくれるため取付の手間がかかりませんし、自宅を不在にしているときに報知器に反応があった場合ガードマンがすぐに駆け付け、消防への通報や警報の解除など処置を行ってくれますよ。

事前に知りたいホームセキュリティの3つのデメリット

ここでは、ホームセキュリティを導入する前に知っておきたい3つのデメリットをご紹介していきます。

ホームセキュリティの3つのデメリット

  1. 費用がかかる
  2. ペットを飼っていると利用しにくい
  3. 裕福な家庭だと思われてしまう

費用がかかる

ホームセキュリティを利用するうえで、費用がかかるというのが大きなデメリットと言えます。

利用する防犯プランや警備会社によっても異なりますが、月額料金に加えて機器設置工事などの初期費用がかかることも把握しておいてください。

ただし、大手警備保障のアルソックであれば月額料金が非常に安いプランや初期費用無料のプランもあるので、無料の資料請求をして詳しく検討すると良いでしょう。

ペットを飼っていると利用しにくい

ホームセキュリティを利用するときのデメリットとしては、ペットを飼育している家庭では利用するのが少し難しい側面があることです。

それというのも室内に設置された防犯センサーがペットの動作に反応して、ホームセキュリティー会社に誤って通報されてしまう可能性があるわけです。

そのため室内でペットを飼育している家庭では防犯センサーが不必要に関知することがないように、一度警備会社の担当者に相談してみると良いでしょう。

裕福な家庭だと思われてしまう

ホームセキュリティは今でこそアルソックやセコムなどの多くの企業があり、利用しやすい様々な料金プランが提供されていることから、一般家庭でも防犯対策の一つとして利用されています。

しかし、一昔前は裕福な家庭が利用しているというイメージが強くあったため、今でもホームセキュリティのある家は多くの金品や貴重品があるのではないかと思われてしまうことが少なくりません。

防犯対策としてはホームセキュリティを導入することで万全ですが、そういったデメリットがあることも把握しておきましょう。

長崎県西彼杵郡長与町の犯罪件数・犯罪発生率や治安情報まとめ

今回は長崎県西彼杵郡長与町の犯罪件数や犯罪発生率、治安情報などをご紹介しました。

ご紹介したように長崎県西彼杵郡長与町では年間196件もの凶悪な犯罪が発生しておりますが、全国の犯罪発生率と比較すると0.47%とそこまで高くなく、全国的に見ても治安が悪い地域ではないでしょう。

しかし、近年では長崎県西彼杵郡長与町でも不審者の目撃情報が多数報告されているので、決して日常生活でも気を抜かないようにしてください。

長崎県西彼杵郡長与町で効果的な防犯対策を行うのであれば、セコムやアルソックといったホームセキュリティを導入するのが非常におすすめです。

家族で安心して過ごせる当たり前の日常を守るためにも、ぜひ一度ホームセキュリティの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

長崎県西彼杵郡長与町のホームセキュリティ出動エリア一覧

嬉里郷 / 岡郷 / 高田郷 / 斉藤郷 / 平木場郷 / 北陽台 / 本川内郷 / まなび野 / 丸田郷 / 三根郷 / 吉無田郷

長崎県のその他市区町村の犯罪件数・治安を確認する

-長崎県

Copyright© ハイパーロック , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.